投稿

2月, 2018の投稿を表示しています

誰かに似た声

リーズ(イギリス北部)からの帰りの電車の中でのこと。
途中の駅で男性ひとりと女性二人が乗り込んできて、男性一人は通路を挟んだ向こう側の席、女性二人は向かい合わせで座っていた私と夫の4人がけの席の空いてたところに落ち着いた。
男性は携帯で話し始め、女性二人は向かい合って話し始めたのだが、夫側に座った女性の声にとっても聞き覚えがある気がした。
知ってる誰かの話し方に似ているのだ。
友人、知人か?それともテレビや映画で見る人か??
車中ずうううううっと考えたがわからず、駅から乗ったバスの中で夫にその話をした時、突然わかった。
テレビの人だ!!!
でも日本の。

菅野美穂の喋り方にそっくりなのだ。
もちろん車中の人が喋っていたのは英語だけれど。
菅野美穂が英語で喋っているのに遭遇したと思ってください。

謎の薔薇のカフェ

イメージ
先週日本大使館でイベントがあったので、その前に友人と待ち合わせ。
選んだカフェがなんかとってもピンクな店なのでちょっと気恥ずかしいと思いながら一人じゃないから大丈夫と勇気を出していったところ......、近所にカタール大使館があるせいか、それとも高級ホテル街のせいか、その両方か、アラブ系のお客さんが占めるカフェでありました。
入ってくるのは若者多し、しかもお金ありそうな若者。そしていかにも観光客。
あまりのアウェイ感に友人と二人でしばし呆然。
やはりお金持ってそうな、買い物の袋を抱えた中国系の女子もいたけど、こういうアラブ系のお客さんに囲まれる機会は滅多にない。
中近東系のレストランだともっと庶民的なアラブ系ですもの。
あと、薔薇のカフェの割には男子率、高し。君達、ここでいいんですか?と思いました。
ポジティブに考えると、ここで誰かとぶつかって恋が芽生えたらお金持ちの若者の第四夫人になれるかも?

興味のある方はサイト載せときますね。
http://www.elancafe.co.uk

値段もカプチーノ4.5ポンド、生ミントティーが6.8ポンドという金持ち値段。(+サービスチャージも取られた)
ロンドンで銀座気分を味わいたい人どうぞ。




くつろぎのひととき

イメージ
名前も知らないよその猫だけど。
完全に我が家は彼(彼女)の別宅扱い。